スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更アリエッティ

繧ケ繧ュ繝」繝ウ0002_convert_20110119185204
あけましておめでとうございました。

今年初ですね。(今更)
今年もぼちぼち、ブログはきっと月イチ更新と思いますが、宜しくおねがいいたします。

で、年明け早々2日から仕事やってたのですが、なぜか地元の映画館(一番近くの映画館なのですが、普通に車で30分はかかる上、2スクリーンなのでほとんど行くこと無いです。たいていは一時間かけて隣県のシネコン行ってます)が年末年始にアリエッティやってたので、レディースデーに仕事終わって観にいきました。

話はともかく(もちろん、悪くないですよ。ただ、私みたいにアクションやら好きな人間にはつまんないかもです。)、スピラー可愛すぎ!!
アリエッティもかわええ~!
そして音楽だけで泣ける。ケルティック大好きです。

そしてアホな私はハルさんの逆襲があるかと期待してたらあっさり終わってた・・・
そ~いや上映時間90分だったな・・・とエンディング曲中に時計をみました・・・

そんなこんなで
正月なアリエッティです。
金杯の大きさこんなもんかなぁ・・・
まさか資料になるとは思わないので、正月に競艇いったらもらえる金杯捨てちゃったんだよなぁ・・・

年明けて、
韓流は
「犬とオオカミの時間」
「ファン・ジニ」
をみてます。

やっぱり私、イ・ジュンギ大好きです。「一枝梅」また観たいよ~

「ファン・ジニ」はまさかウノがあんなことになるなんて・・・
泣けます!!
そしてジニのお母様の吹替えは島本須美さんです。
たまらん。姫姉さま好きな私にはたまらんチョイスです。

さてさて、来月は不景気で従業員旅行がチャラになってしまって何しようか・・・と思っていたところに、
仕事とは全然関係ない方から近場の海外に一緒に行こうと(なんと従業員旅行を予定していた日程に)お誘いが丁度良くあったので、行ってまいります!

HISの初売りだそうで超安くてびっくりデス。

どこへ行くかはまだ秘密です。(べつに秘密にするような特別なところじゃないですが・・・)

来月は旅のレポートになると思います。

では今年、皆様にとっても良い一年になりますようにお祈り申し上げます。



ところで、
3月17日に東京で開催のプリキュアシリーズオンリーイベント「レインボーフレーバー4」に委託販売を依頼しています。(直接いけるのが一番良いのですが・・・仕事が・・・)
まだ受かるか分からないのですが、受かったら新しい本を委託していただく予定です。
よって、ただいま、入稿しようと思ってた原稿の気に入らないところとかやり直してます。
表紙もなんか気に入らなくてさし変えしました。一応自分のなかで二次創作本はこれで打ち切るつもりなので、やっぱり薄くてもいいものにしたいです。

あぁ~!受かってますように!!
スポンサーサイト

アン、かっこかわいい!!

「エアベンダー」3D観にいきました!!
自身3度目の3D。
つーか3Dはやっぱりアバターのクオリティが高すぎて、その後の「タイタンの戦い」「エアベンダー」に関しては無理に3Dで観なくても?と感じてしまってます。

しかし、この物語は完全に私向けです。
マルコメ頭の少年が主人公のアジアンファンタジー。
それだけでOK。

周囲がアリエッティ目当てに並ぶ売店で、エアベンダーパンフ購入。
パンフ購入は実に10年以上ぶりです。
ちなみに前に買ったのは「ルギア爆誕」

そしてよくよくみると、原作はアメリカのアニメだそうで、HPちらっと見たのですが、面白そうです。
最近のアメリカのアニメは結構見られるものが多くて安心できます。
実のところ、昔からディズニーが苦手で、アラジンとピーターパンならどうにか・・・というくらいでした。
あ、「タートルズ」は好きでした。先生がたまらん。
(絵は嫌いじゃないんですけど、不思議と好んでみることはなかったです)


ピクサーからは、ミュージカル要素やら、変な顔色の人物が出てなくて大好きになったんですけどね。
「魔法にかけられて」のように実写+アニメは昔から大好きです。ピンクパンサーなどなど。

で、話は戻りますが、主人公のアンがかわいくて、かっこいいんですよ。少年好きにはたまらんです。
ジジイも好きなので、ジジイ出てきて欲しかったですが今後に期待です。
というか、全シリーズ、映画になって欲しいです。
今回、まだまだ序章と言ったカンジだったので、火の国との対決まで観たいです。
今回顔しか出なかった、ズーコの妹(兄より強いとな?)とアンの対決もみたいしなぁ。
パナマウント様、製作よろしくお願いします。私は観にいきます!!

アバターみたよ

このブログ始めて初の映画カテゴリー登場です。

ホント映画久々に観ました。平日の朝一に行くと空いてるし、良い席に座れますね
3Dが気になってしまって・・・(パナソニックの3Dテレビのデモでアバターばかり流してるものの、3Dメガネがないから、ただのキレイな映像にしか見えん・・・3Dという存在自体に???謎を感じてました)

そして話の内容はともかく(見る側にもどういう結果になるか、ワザとわかるような構成にしてると思います)

しょっぱなの「アリス・イン・ワンダーランド」の3D宣伝にビビる
(モノが飛んでくるシーンが自分に当たりそうにみえてビクつく)

冒頭の宇宙空間の浮遊感がリアルですこし酔う
(どこに焦点を合わせたらいいかわからない・・・)

高所恐怖症なので高い樹の上から覗き込むシーンで肝が冷えた・・・

とにかく映像は凄い迫力だし、キレイです。大樹も、むかしから好きな聖剣伝説、FFを連想させるいいデザインです。ちいさな生物が浮遊してるのも天野さんのイラストみたいで良かったです。

この記事のはじめに話はともかくとか書いてますが、決してつまらなかったというわけではないです脇役さんで、私の好きな女優さん(好きというわりに名前知らないんですが)で、バイオハザードや他の映画(何だったか覚えてないのですが)で、女性兵士役で出演されてた方が、また、おんなじような女性兵士役で出てて、すごく良い役所でした。(たしかバイオ出演時の吹替えを高山みなみさんがされてたと思います。)

キャメロン監督の作品はT2が一番好きなんですが、今のアメリカの映画は昔と違って勧善懲悪モノより、調和とか共生をテーマにしたものが割りと増えてきましたよね。これってジブリとか日本のアニメの影響があるんでしょうか?今日はナウシカがあるので予約しておきました。(42型のプラズマではまだ観てないので・・・親にナウシカ何度みるんだよ!!って言われそうですが、我慢我慢。つーか私の買ったテレビ&ブルーレイだよ!といいたいですが居候な私は言い返せません。)

T2もある意味では前作の敵が味方になったりして、私の好きな昨日の敵は今日の友(byめざせポケモンマスター)パターンの典型なんですけどね・・・

暫くはアバターの映像を思い出しながら眠りに尽きたいと思います(アバターの世界の夢を見たいよ・・・美麗でファンタジー世界行きたい・・・けど実際行ったら行ったで生き残れなさそうです。怖い獣沢山いたよなぁ・・・獣は夢に出ませんように・・・)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © とりのす All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。